Esia-Zeroとは

\0円から使える/
社労士事務所・顧問先事業所・従業員がつながるクラウドシステム

Esia-Zero(イージア・ゼロ)は、社労法務システムと一緒にお使いいただくことで、社労士様・顧問先様・従業員様をつなぎ、労務手続きのペーパーレス化を実現できます。
社労法務システムとAPI連携しているため、情報収集から申請までスムーズに行えて、業務の時短&効率化になります。
直観的でわかりやすい画面構成なのでITに強くない事業所様でも安心です。

Esia-Zero(イージア・ゼロ)でできること

従業員本人からの情報取集

個人情報・扶養情報・年末調整情報・銀行情報などを顧問先の従業員様にPC・スマホでご入力いただけます。
情報確認作業を大幅に削減できます。

WEB明細機能で
ペーパレスを実現!

社労法務システムと連動し、給与・賞与明細・源泉徴収票・その他のお知らせをWEBでアップロード。メールアドレスがない従業員様にも配布可能です。

社労士が企業に
業務権限を付与できる!

顧問先にどのような権限をつけるのかを、社労士が設定可能。社労士から顧問先にシステムを提供することができるので、新しい収益ポイントになります。

RPA機能で電子申請が
あっという間に完了!

RPA機能の「Robo-Zero」なら電子申請から公文書取得を自動的に完了。リネーム・保管・顧問先に共有まで可能です。

社労士と顧問先をつなぐ
コミュニケーションに!

社労士事務所から顧問先全体や個別にお知らせをする機能です。定期的なお知らせ配信で、顧問先との関係を強化できます

Esia-Zeroの活用イメージ

イージアゼロ

※HR-Zeroは顧問先様の入力画面になります。
※MY-Zeroは顧問先様の従業員の入力画面になります。

Esia-Zero紹介動画

フリープラン(0円)でできること

※WEB連絡機能に関して、フリープランはテキストのみご利用いただけます。ベーシックプラン以上は、書類添付が可能です。

ベーシックプラン以上でできること

社員が情報を直接入力

  • 社員はスマホやPCから情報を入力し、社労士事務所はワンクリックで社労法務システムに同期・またはCSVエクスポートした情報をお手元のシステムにインポートすることができます。
  • 入力の手間やミスが劇的に削減され、顧問先企業管理者・社労士事務所ともに入力の手間も省けます。
  • 入社時の個人情報、扶養情報・年末調整情報・氏名変更・住所変更・マイナンバーを直接入力できます。

手続き・電子申請

Esia-Zeroでは下記の手続きが可能です。

  • 入退社手続き
  • 健保・厚生・雇用加入手続き
  • 健保・厚年・雇用脱退手続き
  • 住所変更
  • 氏名変更

帳票のPDF出力

Esia-Zeroでは下記の帳票をPDFで出力いただけます。

  • 健保・厚年資格取得届
  • 健保・厚年資格喪失届
  • 雇用保険資格取得届
  • 雇用保険資格喪失届/被扶養者異動届

Esia-Zeroおすすめのオプション機能

WEB明細(Meisai-Zero)

Web上で給与明細・賞与明細・源泉徴収票をアップして社員様にスマホやPCで確認していただくことができる機能となります。社労法務システムと連動して、ワンクリックでアップロード用のデータを作成することができます。

《発行できる明細の種類》

  • 給与支払明細書
  • 賞与支払明細書
  • 源泉徴収票
  • 保険料お知らせ
  • その他帳票(任意の帳票もPDFであればアップ可能です)

電子申請RPA(Robo-Zero)

電子申請を多く扱う社労士事務所の煩雑な操作をRPA機能で自動化するEsia-Zeroのオプション機能です。申請後の作業効率が改善され、社労士事務所の業務合理化と、ミスの大幅な削減につながる便利な機能です。

《Robo-Zeroの機能》

  • 公文書の取得漏れの心配がなく、公文書が取得されたらメールでお知らせします。
  • 取得した公文書は、個人番号と名前に自動的に名称変更して保存ができます。
  • 顧問先にも管理画面を通じて(HR-Zero)公文書を共有できます。顧問先の方で名称変更の上、保存が可能です。

無料体験版もあります!
実際に見たいという方は是非どうぞ!