【アーカイブ配信決定】社労法務システムを活用した、 給与計算・電子申請業務の効率化事例セミナー

 

アーカイブ配信のお申し込みはこちら

細やかで確実な対応が求められる給与計算や手続き業務ですが、「なんとか効率化を図りたい!」と関心を持っている社労士の方は多いのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、日本シャルフの10年以上のユーザーである合同経営グループ代表の林様と、実務担当者の近藤様をゲストにお迎えして、社労法務システムを使ったアウトソーシング業務の効率化について経営者と実務担当者目線でお話を伺います。
また、数々の社労士事務所の経営に知見のある船井総合研究所の富澤様より、全国の社労士事務所の業務改善事例をご紹介いただきます。
ここでしか聞けない、他事務所の業務体制や改善事例について、ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひご参加ください。

このような方におすすめです

  • 社労士事務所の業務改善に興味のある方
  • 社労士事務所の経営に興味のある方
  • 社労法務システムの使い方事例を知りたい方
  • 社労法務システムの導入をご検討中の方

内容

  1. 全国の社労士事務所の業務改善事例紹介(船井総合研究所 富澤様
  2. 合同経営の事務所経営で乗り越えてきたこと・これからのこと(合同経営グループ 林様)
  3. 日本シャルフ「社労法務システム」のご案内 (日本シャルフ 日置)
  4. 社労法務システムを使ったアウトソーシング業務のこれまでの流れと現状(合同経営 近藤様)
  5. 質疑応答・参加特典のお知らせ
※スケジュールは予告なく変更の可能性がございます

登壇者プロフィール

林 哲也 
1957年2月生まれ。香川県高松市在住
社会保険労務士法人合同経営 代表/(株)合同経営 代表取締役/ 香川県ケアマネジメントセンター(株)代表取締役
四国学院大学人文学科卒業後、企業での営業、会計事務所勤務を経て社労士事務所・労働保険事務組合での勤務。1995年 社労士事務所開業と(株)合同経営を創業。介護保険の居宅介護支援事業所の開業にむけて1999年に香川県ケアマネジメントセンター創業。 

近藤 麻美
社会保険労務士法人 合同経営 特定社会保険労務士
CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)取得/キャリアコンサルタント登録
2月現在で法人全体98社、約6400名の給与計算を受託中

●合同経営グループ(行政書士法人合同経営、社会保険労務士法人合同経営、税理士法人合同経営)
62名(パート社員20名)で、総合年商 3億4千万円。 社会保険労務士法人は、高松と横浜にオフィスがある。

富澤 幸司
株式会社船井総研 シニアエキスパート
社労士事務所の経営コンサルティングをする傍ら、経営者向け情報メディア「社長online」のプロデューサーとして、生産性が高い企業やデジタルシフトに成功している企業等への取材や対談を数多くこなす。そこで得た知見をもとに経営者向けに生産性向上・デジタルシフトに関する講演を多数行っている

お客様の声 VOICE

  • {{data[title]

    手続き処理にかかる手間が省けました。

    【Esia-Zero】事務の効率化のため、導入を決めました。入力ミスもなくせて順調に業務も進んでいます。

  • {{data[title]

    ITリテラシーの高い顧問先のニーズに応え、かつ業務効率化を図ることができました。

    【Esia-Zero】顧問先のニーズに応え、業務効率化を図ることができ、作業工数の削減が出来ました。

  • {{data[title]

    クライアントの人事担当者や社員の方が直接アクセスし情報を入力できるので助かっています。

    【Esia-Zero】導入し電子申請が楽になっただけでなく、Esia-Zeroを使うことによって社労法務システムへの入力時間が圧倒的に短縮されました。

  • {{data[title]

    拠点や大人数にも対応していて、誰が使っても使いやすいシステムです。

    【社労法務システム】職員の意見もあり、ビジュアルの良さ、メニューや機能の豊富さが決めてで決定しました。

  • {{data[title]

    機能面とコスト面の魅力だけでなく、サポート面の充実や要望に応えようとする点を評価しています。

    【社労法務システム】機能面とコスト面の両面で大変魅力的であること、サポート面が充実していること、親切で丁寧な対応が、システム導入の決め手でした。

  • {{data[title]

    時間的に50%カットくらい業務が効率化しますね。

    【社労法務システム】システムを色々と比較した結果、日本シャルフのシステムが使いやすいと感じます。単純に紙と比較すると、時間的に50%カットくらい業務が効率化しますね。システムを改善することを真剣に考えており実直に努力していることが感じられますね。

  • {{data[title]

    日本シャルフのシステムが利用できる項目が最も多かったため、即決断で購入しました。

    【社労法務システム】日本シャルフのシステムが利用できる項目が最も多かったため、即決断で購入しました。先代の社長が社労士だったからこそ、使い勝手が考慮されたシステムが構築されています。